>コラム>フォトウェディングが若い人たちの間で人気〈非日常を味わえる〉

フォトウェディングが若い人たちの間で人気〈非日常を味わえる〉

スタジオ

憧れの花嫁姿を記念に

結婚式の約10分の1の予算で、憧れのウェディングドレスを着る事が出来ると昨今人気が集まっているのがフォトウェディングです。フォトウェディングにはスタジオ撮影とロケーション撮影の2種類あります。また、衣装がウェディングドレス1着なのか、カラードレス、白無垢、色打掛も着るのかによってかかる費用は異なります。衣装、小物、着付け、撮影料、アルバムなど一式を含めて15万円未満で行う人が多いというデータがあります。なるべく費用を抑えたい場合には、新郎新婦ともに洋装1点ずつの平日スタジオ撮影、写真1枚付きで1万円以内で済む事もあります。しかし、せっかくなら和装も洋装も着たいのが乙女心。新郎新婦衣装2点ずつ、撮影データ、アルバムなどがセットになったプランが最も人気があり、費用は8万円?15万円程が相場です。

撮影

ブライダル写真の利点

最近人気のフォトウェディングの一つに、スタジオ撮影にもロケーション撮影にも分類されないものがあります。それが、実際の教会や披露宴会場を使った撮影です。結婚式は9割以上が土日や祝日に行われます。その為、実は結婚式場は1週間の大半使われていないのです。そこで平日撮影限定で、使われていない実際の式場を使ったフォトウェディングプランを提供する会社が増えているのです。教会の祭壇で誓いを立てる写真など、スタジオ撮影より動きのある写真が撮れることや、ロケーション撮影のように天候を心配する必要がないのが人気の理由です。また、フォトウェディングは挙式や披露宴を挙げるカップルにも利用されています。例えば、費用や披露宴のプログラム等の関係で当日は和装を着る事が出来ないカップルが、和装のみ前もってフォトウェディングで撮影します。出来上がった写真は披露宴当日、ゲストの控え室等に飾って見てもらったりする事が出来ます。

広告募集中